ご挨拶

弊社は1968年の創立以来コンピュータのマルチベンダーとして、地域密着型の営業活動を展開してまいりました。そのビジネスの原点は「お客様をはじめ関係する全ての方々の信頼に応えるには、よりご満足していただくには、どうすべきか」の追求です。

この情報革命の時代、さまざまなITツールが生まれておりますが、その動きの中で何が本物かを見極め、お客様が勝利するための経営戦略のお手伝いをすることを使命と捉えております。常に最新テクノロジーや情報の収集とお客様への情報提供、サポート強化など、時代を先取りするための強力で信頼あるパートナーとして、全力傾注してまいります。先進的な情報サービス企業として、21世紀のより豊かな会社の形成に積極的に貢献し、絶えざる成長を目指します。

お客様の明るい未来を築くため、有るべき姿を、使命感と情熱を持って追求してまいります。なお一層のご支援、ご指導を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長
中村康之

経営理念

  1. 互いに必ず長所があることを認め合い、互いの弱さをカバーしあいます。
  2. 互いに信頼で結合し、楽しい人間関係の中で仕事をします。
  3. われわれの道はわれわれで切り開く努力をします。
  4. どんな人に対しても素直な心で接します。
  5. 高度で信頼性の高い情報サービスを提供し、顧客第一主義に徹します。
  6. われわれの使命はひとびとの幸福、繁栄、発展を具現化することです。

基本情報

社名ノグチコンピュータサービス株式会社
略称NCS(Noguchi Computer Services)
設立1968年9月20日
資本金4,000万円
代表者代表取締役社長 中村康之
売上高3.7億円(2021年度)
社員数67名(男52名、女15名)※2023年4月1日現在

沿革

1968年 9月野口穿孔株式会社の商号にて設立(浦和市本太)
資本金100万円
1969年 7月IBM24,IBM56を5台にて開業
1971年 12月増資 資本金200万円
1973年 12月本社移転(浦和市常盤)
1975年 4月IBMデータエントリーシステム導入
1977年 4月埼玉県電算課穿孔室管理受託
1977年 7月埼玉県旅券外事課旅券作成業務受託
1978年 4月システム部分室発足
1980年 3月商号変更(現社名)
1980年 6月増資 資本金800万円
1980年 12月ENTREXデータエントリーシステム導入
1981年 7月システム部移転(浦和市常盤)
1982年 3月マイクロコンピュータ開発システム導入
1984年 8月増資 資本金1,000万円
1985年 7月本社ビル完成 移転(現住所)
IBMシステム/38導入
1987年 10月ENTREXデータエントリーシステム8855にリプレイス
1989年 11月IBM AS/400にリプレイス
1991年 4月W/S開発システム導入
1992年 4月情報営業部発足
1993年 4月IBM中小型ソフト開発会社に参画
1995年 8月ENTREXデータエントリーシステム9040にリプレイス
1996年 10月増資 資本金4,000万円
2006年 4月(財)日本情報処理開発協会 プライバシーマーク取得
2014年 7月ENTREXデータエントリーシステムNESTAにリプレイス
2023年 3月データエントリー事業を終了

役員

代表取締役会長野口 喜介
代表取締役社長中村 康之
専務取締役寺嶋 竜一
取締役野口 義信
取締役野口 博
取締役原田 誠

顧問

山田 和豊

主要取引先

AGS株式会社
株式会社アーベルソフト
株式会社DGコマース
株式会社システムサポート
株式会社SUBARU
東京コンピュータサービス株式会社
日本情報産業株式会社
PFU ITサービス株式会社
株式会社富士通ゼネラル
株式会社富士通ゼネラルOSテクノロジー
株式会社ピクシス・テクノロジーズ
マジックソフトウェア・ジャパン株式会社
UDトラックス株式会社
(50音順)

取引銀行

埼玉りそな銀行 さいたま営業部
武蔵野銀行 北浦和支店
足利銀行 大宮支店
三井住友銀行 大宮支店
三菱UFJ銀行 大宮支店

加入団体

コスモソフト協同組合
社団法人 埼玉県情報サービス産業協会
埼玉中小企業家同友会
埼玉県中小企業振興公社
さいたま法人会
xPoint21

所在地

JR京浜東北線 与野駅西口より徒歩2分

〒338-0002 埼玉県さいたま市中央区下落合1085-15
TEL:048-824-1099(代表)
FAX:048-824-1090

[部署直通電話番号]
システム
 TEL:048-831-0108(直)
 FAX:048-814-0648